出会い系コラム

貧困生活!援デリで体を売っていた18歳の少女にインタビュー

投稿日:

今回は、18歳から援デリで働いていたみさとさん(19)にインタビューしました

彼女との出会いはいきつけのキャバクラです。昔、売りをやっていたとのことだったので、ぜひ話を聞かせてくれと頼んで今回のインタビューが実現しました。

家出からネカフェ生活。そして援デリへ。今出会い系サイトでは、生活苦から援助交際をする女性が増えています。

みさとさんも多くの貧困女性のうちの一人でした。なぜ彼女は貧困生活に陥ったのか?

それではご覧ください。

 家出、そしてネカフェで援交する生活

――今日はよろしくお願いします。早速ですけど、みさとさんの現在の年齢と出会い系サイトを利用し始めたときの年齢を教えてくれますか?

 

今は19です。はじめたのは18歳のときです。

 

――ということは、高校在学中に始めたんですかね。

 

いや、高校辞めてからです。親と喧嘩して家出してそれでって感じです。

 

――喧嘩の具体的な内容を聞いてもいいですか?

 

束縛が強くて。夜私が寝ているときに来てLINEのトーク履歴を見るんです。Twitterは私のアカウントにログインして友達とやりとりしてたり。

 

――それは相当怖いね。いきなり出会い系に登録して援助交際を始めたんですか?

 

違います。はじめは友達の家に泊まっていました。でもずっとは困るって言われてネカフェに泊まるようになって……お金かかるじゃないですかネカフェって。

 

――そらそうだ(笑)ネカフェ難民ってやつだね。宿泊代を稼ぐために出会い系を始めたんだ

 

はい。そうですね。あとご飯もたべなきゃなんで。

 

――出会い系ではどうやって募集してたの?

 

掲示板に「〇〇のネカフェにいます。助けてください」って書いて。来てもらって。繰り返してましたね。

 

友達の誘いで援デリ業へ

――ネカフェ生活はどれくらい続いたのかな?

 

1週間くらいです。友達に泊めてもらおうと思って色々LINEしてたら仕事あるよって誘われて

 

――仕事ってなんですか?

 

出会い系で売りしてるって言ったら友達の先輩紹介してくれるって。女の子を集めて出会い系で派遣してるって言われました。

 

――援デリだねそれ。どういう風に派遣されたの?

 

待機室か車で待ってて連絡が来たら行く感じですね。ホテル入って3万円もらって電話してました。

 

――援デリって手抜きや時短が酷いって聞くけどどうなのかな

 

早く終わらせてこいとは言われますけど、時短は意識したことないです。1回して終わりなんで60分くらいですけど短いですかね?

 

――まあ普通なのかな。聞いた話によると15分で終了した人もいるらしいから

 

それありえなくないですか笑

 

――ホテル入ってシャワーも浴びずにパンツ下ろして挿入してイカしてはい終わりみたいな感じらしい

 

それやばくないですか。私は手抜きはしてるつもりはないですけど、基本動かないんでマグロだねとは何回か言われました。

 

――男としては少しは動いて欲しいかもしれない(笑)さっき3万って言ってたけど、何割もらってたの?

 

1万5千円です。だから5割ですか?少ないですかね。

 

――いやそんなことないよ。援デリの相場から言うと高い

 

そうなんだ。いくらくらいなんですか普通は。

 

――援デリの相場は1.5万から2万だから3万は高い。たぶんだけど、みさとさんかわいいから高めに設定したんだと思う

 

そうなのかな

同棲そしてキャバクラへ

――実はもう今は援デリは卒業してキャバクラで働いてるんだよね?そのあたりの経緯を教えてくれる?

 

はい。お客さんと付き合うようになりました。それで売りは辞めさせられて知り合いのキャバで働くように言われました。で〇〇(私の本名)さんに会いました(笑)

 

――それはいいじゃない(笑)お客さんはどういう人なのかな?

 

32歳でペンキ屋さんです。家出したことや売りで生活していることを話たら家に来いって。元締めの人に話をつけてくれました。

 

――熱い人だな(笑)

 

キャバで働いたほうが全然儲かるのにもったいない、いま辞めろって。

 

――まあ確かにみさとさんレベルが援デリで日銭を稼いでるってありえないからね。言っちゃ悪いけど、夜の仕事も出来ないような子がやるもんだから

 

そんなことないと思います。かわいい子いますよ、友達もそうでしたし

 

――でもそんなに長くやってないんじゃない?

 

それは確かに……

 

――かわいい子もいるけど、そういう子はみさとさんみたいに男に拾われたり、他の仕事見つけてすぐ辞めちゃう

 

そうなんだ。それは知らなかった

 

――じゃあ今は同棲してるんだ?

 

はいしてます。今生活も安定しているんで、ずっとこのまま続いていけばいいなと思っています

 

インタビューを終えて

みさとさんみたいに援デリを抜けられる人は一握りです。見た目の悪い貧困女性は、他に働き口もなくいつまでたっても辞められないのが現状です。

やっぱりかわいいは正義なんでしょうか……

-出会い系コラム

Copyright© 出会い系サイトの分かった! , 2017 AllRights Reserved.